エステ脱毛のおすすめ情報を発信しています
Monthly Archives: 3月 2012

筋肉の鍛え方とダイエット

by admin

筋肉を鍛えたからといって筋肉質な体型になることはありません。もちろん鍛え方にもよりますが、ミトコンドリアダイエットでの運動はそういった筋肉を鍛えるためのものではありません。代謝を上げるために筋肉をつけるだけなのです。
ミトコンドリアダイエットは有酸素運動と無酸素運動を組み合わせて行うダイエット方法です。30秒ずつ続けて1セットを1日3回行うだけです。
気をつけていただきたいのは、規定以上の運動をするのはよくないということです。特に無酸素運動は筋肉に乳酸がたまって効率が悪くなってダイエットが続けられなくなります。筋肉には速筋と遅筋があります。速筋は瞬発力、遅筋は持久力に優れていて、無酸素運動をするには速筋が主に使われ、ジョギングに代表される有酸素運動は遅筋が使われています。ミトコンドリアは、遅筋により多く含まれていることが分かっていますので、遅筋を鍛えて、更に無酸素運動をバランスよく行うことで、理想的な体型になることが、このミトコンドリアダイエットです。

ミトコンドリアダイエットを試してみても、どうしても効果が得られないという方は、痩身エステで脂肪燃焼を試してみてもいいかもしれません。


うつ病と不眠症の因果関係とは

by admin

不眠症は、生活習慣や精神的ストレスが原因で起こることが多く、大半は昼間の仕事や生活に支障をきたす場合があります。
そういう場合は、早めに専門医に相談することをおすすめします。
不眠状態を放っておくと、うつ病になる可能性も高くなるようです。
うつ病では、不眠症状がよく現われており、うつ病と不眠症は互いに影響し合っているようで、不眠を訴えていた人が、実はうつ病の初期だったり、逆に、不眠が続いている人の多くが、うつ病を引き起こしやすいことも分かっています。
また、うつ病による不眠の特徴として、寝つきが悪く、深夜に目が覚め、再び眠ることができなくなったり、早朝に目が覚めてしまう、ということもよくあります。
さらに、不眠の多くは、数週から数ヶ月間にわたって、夜も寝れずに、昼間も眠れないという状態が毎日続くのも、うつ病の特徴の一つとも言えます。
米国人の調査では、不眠症と不眠症でない人とを比べて、不眠症の人がうつ病を発症するリスクが約3.5倍も高かったという報告があります。
朝は調子が悪いが、夕方になると元気になる。
入眠時間と起床時間が徐々にずれてくる。
日中、睡魔が襲ってきて支障をきたす。
足がムズムズして眠れないことがある。

頭に白髪が増えてきたなら、白髪染めをするのも特に女性であれば気分転換にいいかもしれません。ただ、市販の白髪染めは髪に良くない成分が含まれていることがあるので、敏感肌 白髪染めがいいかも知れません。

上記のような症状がある場合、不眠をもたらすうつ病の可能性があります。
うつ病が不眠症と絡んでいる場合、二つの病気の治療を同時に行わなければなりません。
この場合、うつ病が治れば自然に不眠症も改善されるので治療はうつ病を優先することになります。


Scrappy Theme by Caroline Moore | Copyright 2017 脱毛から始めよう | Powered by WordPress